支援に役立つガイドブック

「どこでも支援教育・だれでも支援教育 全教職員のための特別支援教育ハンドブック」

ガイドブック参照リンク

分野
教育
発行元分類
教育機関
発行元団体
大館市教育委員会
発行日
平成27年4月

 大館市では、文部科学省の研究事業(平成26,27年度)を受けて、発達障害を含む特別な支援を必要としている子どもの困り感に学校や保護者が早期に気付き、どの子も周囲の理解を得ながら安心して学びに向かうことができるよう、誰にでも分かりやすい授業づくり、その子の特性に応じた教材・教具の準備など、「どこでも」「だれでも」支援できる体制づくりに取り組んでいます(より引用)。
 「どこでも支援教育・だれでも支援教育 全教職員のための特別支援教育ハンドブック」は、前述した大館市の理念のもと、発達障害の可能性のある子どもを含めたすべての子どもに有効と考えられる教材や、特別支援教育の視点を取り入れた支援体制や授業実践例を紹介しています。


・「どこでも支援教育・だれでも支援教育 全教職員のための特別支援教育ハンドブック」
 

発行元団体ホームページ

教師のための特別支援教育サポートブック

ガイドブック参照リンク

分野
教育
発行元分類
教育機関
発行元団体
宮城県特別支援教育センター
発行日
2009.2

 幼稚園、小学校、中学校、高等学校を対象に、特別支援教育を充実させていくためのサポートブックを作成しています。

発行元団体ホームページ